猫とたまこ。

猫、ねこ、ネコ。

国家試験合格。

先日、主人が国家試験を合格した。

来月で47歳の主人。

素直に頑張ったよなーって思います。

ちょっと誇りかな。いや、大いに誇り。

 

今勤めている会社とはあまり関係のない資格なんだけど、それでも主人はその業種が趣味のように好きという理由だけで資格を取った。

目標もなく続けるってなかなか難しいことだと思うけど、主人にとっては大事なことだったんだろうな。

私には分からない何かもっと大事なものがそこには存在しているんだと思う。

 

試験は筆記と実技。

筆記で合格すると実技が受けられる。

夜中に参考書のみで勉強。

1年目は甘くみていたようで落ちちゃったんだけど(^_^;

そこで終わりにせず、また来年も頑張ろうって今年再チャレンジしたわけで。

私だったらテンション下がって諦めちゃってるだろうな・・・

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

夫婦でお互いに何かに一生懸命取り組むという形、

自立していてとてもいいなって思う。

勿論仕事は頑張って当然。

それ以外で夢中になれるものがあるって本当にいい。

 

私たちには子供がいない分、自分自身にも時間を費やせる。

与えられた環境の中で、私たちらしくこれからも仲良く暮らしていけたらなって思う。

 

 

 

美術館。
f:id:tamaco622:20190822103043j:image

前から行くつもりでいたけれど、予定つまって行けそうにないなー(;つД`)

走ってるときは前を通ってるんだけどね。

 

 

 

 

アム記録8月20日、21日

【8月20日

夕べは深夜に二階に上ってきたらしく、エサも食べて満足したみたい。

良かった。

 

今朝も、ちゅーるとカリカリ少々食べたので安心して会社に向かう。

 

 

夕飯時。

f:id:tamaco622:20190820200335j:image

今日は少し調子が良いのかな。

動きは日に日にゆっくりになっていくけど、歩いてる姿を確認できるとホント、ホッとする。

 

だいぶ体が小っちゃくなってしまったけど、でも、こうして真ん丸な目をしてこちらを見てくれてると嬉しい。

 

 

 

 

【8月21日】

今日もエサは食べた。

量は少ないけれど、回数からいくとまぁまぁな量だと思う。

朝、午後、夕方、夜、深夜、そんな感じかな。

 

調子がいい状態が3日続いてるから、そろそろまたダウンになってしまうかもしれないけれど、それでもアムは頑張ってるわけだから、ちゃんと見守っていたい。

なるべく自由に、自由にさせてあげたい。

 

そういえば、最近は手のひらにエサを乗せて口元に出すと食べてくれるようになった。

今はアムが食べてくれるならと、常に5~6種類のカリカリとちゅーるを用意している。

その日によって好みが変わるので(これも病気のせい?)、これがダメならこっちは?みたいな繰り返しを毎回してる。

贅沢なアムだけど(笑)、でもね、食べてくれるならそれでもいいの。

ホント食いしん坊で元気だった頃はカリカリを食べるのが早すぎたので、犬用の凸凹した(食べにくくする)お皿で食べさせてたんだよね。

それでも洗ったかのように綺麗に毎回食べてくれるからホント食いしん坊だったんだよね。

 

 

あ、アムは今も食いしん坊だね、うん。

 


f:id:tamaco622:20190821230818j:image

だいぶ暗くなるのが早くなってきた。

寂しい気もするけど、夜になると暑さからは解放されるから、そろそろ夏の終わりを実感し始めなきゃね。

 

あー。来週末はいよいよ、啄木の里ふれあいマラソンだよ。

涼しいことを願うばかり・・・

20℃~24℃だとベストなんだけどなー

 

 

 

アム記録8月18日、19日

【8月18日】

昨日からおそらく何も食べれてないアム。

今朝もお気に入り(隠れ家?)の場所から外に出て来ることがなかった。


f:id:tamaco622:20190818111502j:image

ここは部屋の角で、猫だけが入れる場所。

一人で居たいときは大体ここにいる。

本当はこういう写真も撮る音も可哀想かなとは思ったけど、一枚だけ。

 


f:id:tamaco622:20190818111749j:image

暗くて分かりにくいけど、ここもアムが見つけた一人になれる第二の場所。

黒いBOXが3段に横長になってるんだけど、ここの一番下か真ん中で寝てる。

主人がさっき、ここの狭い場所に自分も寝そべりながらアムのこと撫でてた。

そしたら廊下の奥まで響く大きな音でゴロゴロと喉を鳴らして喜んでた。

 

 

 

アム、具合悪いんだな・・・

 

昨日からちょっと具合悪いから、放っておいてくれる?

食べたいときは自分から行くからさ。

あ、でも撫でに来てくれたんだ!ありがと♪ありがと♪

 

そんなふうに感じてるのかな。

 

ー ー ー ー ー

 

結局この日もエサを食べることは無かった・・・

私たちが寝てる夜中に食べてくれてるといいんだけど。

それか、主人が起きてるうちに(割りと深夜まで起きてる)エサをもらいに部屋まで行ってくれればいいんだけど・・・

 

余談だけど、

心配だから居間にいるアムの傍で寝るとか言って、突然布団を敷きだした同居の母親。

いや、待って、ちょっと待って、それはまだ違うでしょ。

突然環境変えるの止めてほしい。

アムはまだ歩けるし、自由にしてやってほしい。

自分で見つけた場所なのだから、そっとしてやってほしいのに。

 

なんだか、空回りだ。

 

 

 

 

【8月19日】

朝、アムはカリカリを数粒食べた様子。

(母親が居間から叫んでた)

 

そのあと主人がアムにちゅーるを与えてみると、すんなり食べてくれた。

よし!食べたね!

ちょっと安心して、私たちは仕事に向かった。

 

 

そして、夜。
f:id:tamaco622:20190819224935j:image

アムが玄関先に出てきたところで、ステロイドを飲ませようと主人が近付くとアムが逃げた(^_^;)

薬飲ませる人が来た~って思ったんだろうね。

 

靴箱の下に潜り込んでしまったので、そのままディナータイム。

カリカリ数粒、ちゅーる2本を完食。

 

とりあえず、ホッ。

 

この様子を、チーが傍から見守っております(* ´ ▽ ` *)
f:id:tamaco622:20190819230103j:image

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

体調に波のあるアムだけど、

今は、一日一日を頑張って大事に生きてくれてる。

 

 

 

アム記録8月16日、17日

【8月16日】

朝、午後2回、夜、カリカリもちゅーるも食べる。

私が仕事から帰ってきた夕方には、玄関に置いてあるお気に入りの「ねこのきもちBOX」に入って休んでいた。

微妙な距離感でチーもいる(*^^*)


f:id:tamaco622:20190818090118j:image

今日は階段の上り下りもOK。トイレもOK。「ニャー」鳴き声もOK。

 

今日は主人とアムの今後について改めて話し合った。

アムが病院に行ったのは1週間前の9日。

この日の診断で先生からは「お盆明けまで持つかな・・・というところです」そう言われたのだけど、今日はお盆最終の16日、アムは頑張って生きてる。

不思議なんだけど、これまでも先生から「あと1ヶ月ですね」とかそういう期限のような告知をされると、アムは必ずその翌日から復活して調子が良くなることが続いたんだよね。

まるで先生の話を理解してて「何クソが!」って元気に反発しているかのよう。

 

先生を責める気持ちは全く無いけれど(生まれた時からこれまでもお世話になったし)、

でも、もう病院に行くのは辞めようってことにしました。

薬はあと4日分あるから、来週にでも病院に電話して薬だけ貰えないか聞いてみるつもり。

病院行ったところで何も処置はないし、移動することと待ち時間でアムの体に負担をかけるだけになる。

アムももう嫌だよね、きっと。

 

 

 

【8月17日】

主人はまたお盆休みなので、アムの病院に電話して薬だけ貰えないか尋ねたらOKとのことで取りに行ってもらう。

昨日の様子の今日なので、とりあえず大丈夫だろう、そう感じていたけれど、昨日沢山食べたからかな、今日はあまりエサを食べてくれなかった。

 

夜になって玄関先に出てきたので、アムに薬を飲ませる。

飲ませるときに抵抗はするものの、少しは慣れてきたのかな、すんなりゴックンしてくれた。

けど結局、その後深夜になってもアムはエサをねだりに来ることはなかった。

 

 

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

 

お盆が開けましたね。

私はお盆も土日も関係なく仕事出てましたが、

今年のお盆期間は曜日的にハードで今日からまた一週間が堪えるところです。

まだまだ30℃超えは続くようですし、皆さん、残暑を無事に乗り越えられますよう・・・お互い頑張りましょ。

 

 

今日俺大丈夫だしっ。byアム

連日アムの日記になってしまってるな。

でも、ここで書かせてほしい。

Twitterだと、遠慮してしまうから。

寂しい内容を読みたくない人もいるかもしれないしね。

その分ここは読みたい人が来て読んでくれる場所。

だから、私自身の日記としていつも通り思ったことを書いていこうと思う。

 

 

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

 

 

体の調子に波があるようで、昨日今日は(少しだけ)調子が良いみたい。

とは言っても、元気に走り回るとかそういうことは全く出来ないんだけど、

陰に隠れて出てこないとかそういうことがなく、常に私たちが見える場所にいてくれる時間が多い、昨日今日はそんな感じ。

ただ、貧血はしんどいようなんだよな、少し移動しては直ぐに座り込んで暫く休む感じ。

見ていて可哀相だなと思うんだけど、でもアム動きたいから頑張って動いてるわけで・・・

 

ご飯の方は、不規則ではあるけれど朝と晩にはちゅーると少しのカリカリは食べてる。

ちゅーるは今日は3本半食べてくれた。

カリカリは、もしかしたらもう食べにくくなってるのかもしれない。

なんとなくだけど、歯に力が入らないのかな?ってちょっと思ってる。

こぼしてしまうんだよね。

 

それと、今日気付いてしまったんだけど、

アム、舌も白くなってきてるんだな。

1週間前に先生から見せてもらった白っぽい歯茎と同じ色になってた。

 

 

 

でもね。

そんな状態でも、アム頑張ってんだよね。

「まだまだ生きたい、いや、まだ生きるし」

きっとそう思ってるんだろうな。

 

今日も、キッチンで魚を焼いてたらアムが反応して近くまで来てた。

魚を取りだして、どこに運んだかも目で追ってた。

そして「ニャッ、ニャー」鳴いてたよ。

 

 

(記録が前後するけれど)

これは同居している母親から聞いた昨日のアムの様子なんだけど、

もう一匹のチーがイタズラして物を落とした時に「こらーっ」と母親が怒ったら、

陰に隠れてたアムが飛び出してきて、チーの首根っこを噛んだらしいw

やるじゃん、アム(*^^*)

 

なんかね、これ聞いたとき、アムの本心知ったよね。

普通に、今まで通り暮らしたいんだよね。

「特別扱いしなくていい、今日俺大丈夫だしっ」と伝えてる気がした。

 

 

 

 

もう効かなくなってるとは思うけど、とは先生から言われたけど、

今もステロイドは続けて飲ませてます。

気のせいかもしれないけど、飲ませれなかった翌日が調子悪いような気がする。

(これまでに飲めなかったのは2日くらいしか無かったけど)

 

 

 

 

アムの気持ちに寄り添って、アムの気持ちを酌んでいきたい。

 

 

 

 

話せたらいいのに。

アムと話せたらいいのになって凄く思う。

今、何を思って、何を感じて、何をして欲しくているのか・・・

正直、全然分からない。

分からないんだけど、気持ちは酌みとってあげたい気持ちでいっぱい。

 

1人にしてほしいのかもしれないし、

もっと静かにしてほしいのかもしれない。

「ご飯食べて」と目の前に餌を持ってくるの止めて欲しいと思ってるのかもしれない。

いちいち居場所を確認しにくるの止めて欲しいと思ってるかもしれない。

 

 

 

今日のアムは少し警戒心があるように感じた。

人間の動きを目で確認してるのがとても気になった・・・・・

 

 

 

あの時の鳴き声は何だったんだろう。

理解できたらいいのになってホント思う。

 

 

 

でも、理解できたところで私たちに今何が出来るんだろう。

簡単なことじゃない。

 

 

 

 

仕事が手につきません。

今日は土曜なので事務仕事なんだけど、さすがに集中できず手につきません。

現場に出て体を動かしてた方が絶対いい。

 

できることならアムの傍にずっと居てあげたい。

 

 

 

昨夜はアムの前で泣いてしまった。

本当はいけないんだろうけど。

 

「なにもしてあげれなくてごめんね、アム」

そう、口にしたらボロボロ涙が出てしまった。

 

アムは驚いた顔をして私を見ていた。

「どうしたの?」とまるで言ってくれてるかのように。

 

 

 

 

今朝目覚めてアムの居場所を確認すると、ゆっくり目を開けて寝ながら私を見てくれた。

 

「おはよう、アム」

 

おでこ、頬をゆっくり優しく撫でてあげたら、グルグルゴロゴロと喉を鳴らして喜んでくれた。

そしてお腹を少し撫でてあげたら、クルッと仰向けになってもっと撫でて♪と甘えてきた。

(可愛いな 涙)

 

 

 

 

アムはもう分かってるのかな。

どうなんだろう。

きっと分かってるんだよね。

それでも頑張って今を生きてるんだよね。


f:id:tamaco622:20190810094347j:image